1. Top
  2. もっとKTC!
  3. 8時間先のゴールを目指して。

もっとKTC!

日頃のお仕事や愛車のメンテナンスシーンだけでなく、もっといろんなKTCを、もっとたくさん楽しんでいただきたい!そんな思いを込めまして「もっとKTC!」をお送りいたします。
公式Facebookページ:https://www.facebook.com/kyototool
公式Twitterアカウント:https://twitter.com/kyototool

8時間先のゴールを目指して。

KTCチア部 2018/07/09

第41回 鈴鹿8時間耐久レース
世界最高峰のライダーたちが繰り広げる熱き戦いをKTCは今年もサポートする

001

 耐久レースにおけるオートバイの整備には、作業の迅速性と正確性が求められる。
ライダーが交代するためにピットインした時には、タイヤ交換の後、燃料の給油が行なわれる。転倒してしまった時には、ダメージを受けた部品を瞬時に交換しなければならない。ライダーたちはコースにおいて自らの限界に挑戦し、コンマ数秒単位の速さを積み重ねることでライバルたちに近づき引き離していく。一方、ピットワークではわずかなミスで数秒を失ってしまいかねない。

 メカニックが手にする工具は、自分の手足のようになじみ、正確な作業を行えるようなものでなければならない。カワサキの代表チームとして鈴鹿8耐に参戦するチームグリーンが選んだのがKTCだ。 「メカニックたちは各自経験を積み重ねながら自分が使いやすい工具を選び抜いてきたのですが、それをKTCに統一することでチームとしての総合力が上がるのです」と、監督を務める釈迦堂利郎さんは言う。

002tg
鈴鹿8耐とは

1978年に初めて開催されて以来、国内二輪レース最大のイベントとしてファンを魅了し続ける。世界耐久選手権の一戦として行われる一方、国内メーカーが勝利を目指して全力を投入。カワサキはファクトリーチームの出場を控えつつ、2014年から“チームグリーン”による参戦を復活。 2016年に2位表彰台を獲得、2017年も昨年に引き続き2位獲得。確実に結果を残している。

メールアイコンKTCメールマガジンに登録

KTCの最新情報をお届けする「KTCファンクラブ」のほか、nepros(ネプロス)の開発秘話を毎月お届けする「nepros square(ネプロススクエア)」を配信中です。

もっとKTC! 最新記事

新着情報

もっとKTC!カテゴリー別

年別アーカイブ