1. Top
  2. もっとKTC!
  3. 【なるほど!工具ノート その31:私の工具セット】

もっとKTC!

日頃のお仕事や愛車のメンテナンスシーンだけでなく、もっといろんなKTCを、もっとたくさん楽しんでいただきたい!そんな思いを込めまして「もっとKTC!」をお送りいたします。
公式Facebookページ:https://www.facebook.com/kyototool
公式Twitterアカウント:https://twitter.com/kyototool

【なるほど!工具ノート その31:私の工具セット】

なるほど!工具ノート 2018/01/29

元記事(2018年1月29日投稿)

なるほど!工具ノート その31:私の工具セット

寒さもひときわ厳しくなりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
愛車の原付バイクはすっかり冬眠中ですが、「春に向けて新しい整備を覚えたいなぁ」なんて思いを巡らせています。
 
さて、みなさまはご自身の工具をどのように収納されていますか?
 
私は手持ちの工具が少ないので、安価なプラスチックのケースに雑多に収納していました。丈夫で高価なケースがいいのは分かっているのですが、もったいなく感じられたのです。最近、工具ケースの開発に携わる機会があり、意識が変わってきました。開発に携わったのは「アクティブバディ スタンドファイル」という製品です。工具が収納できるレフィルをファイリングできる自立式の布製バッグです。 開発者とデザイナーの間に立ってラフのスケッチを描いたり、改善の為の意見出しのミーティングに参加し、意見を出したりしました。 そんな中で、だんだんと愛着が湧いてきて、自分ならどんな風に使うか考えてみたくなったのです。
 
持っている工具はめがねレンチ3本、ソケットレンチやニッパ・ラジオペンチ等……。愛車の原付バイクのメンテナンスやアクセサリーを作る時に使います。実際に、持っている工具を収納してみたのですが、点数が少なくスペースを持て余してしまいました。「やっぱりもったいないかな……」そう思い始めていた時、その場に通りかかった上司が言いました。「収納するものは工具に限定しなくてもいいんじゃない?」

確かに工具を使う時、必ず工具以外の備品も使用します。「メンテナンスを記録するスケッチブックや愛用の画材、アクセサリーを作るときの細めのワイヤーや金具を入れてもいいな……」どんどん収納アイデアが湧いてきて、私オリジナルの工具セットができました。 軽くて容量が大きいので、色んなシーンにつれていけるのがいいですね。
 
また、布製のバッグは軽くて、柔らかいので家のフローリングや木製棚の上に置いてもキズが付きにくく、さらに運んだ時のガチャガチャとした音も小さい為、マンションに住んでいる私としては生活に馴染みやすいです。 当初はプロ向けを想定して開発された商品ですが、実は私のようなライトユーザーにもおすすめなのだと思いました。 初心者には少しもったいないと感じていましたが、今月のお給料も出たことだし、買ってみようかな…… さて、完成した工具セットを上司に見せると「予想以上に工具が少ない!」と驚かれました……。次に工具を買い足すなら、何がいいでしょうか。春に向けてゆっくり考えてみます! 
 

アクティブバディ スタンドファイル
http://bit.ly/ktc_1977
アクティブバディシリーズ
http://bit.ly/ktc_2018sk_activebuddy
関連動画

動画で紹介している製品(アクティブバディ キャリー工具セット)はこちら ⇒ 製品ページ

なるほど! 工具ノート 他の記事を読む
https://ktc.jp/naruhodo

メールアイコンKTCメールマガジンに登録

KTCの最新情報をお届けする「KTCファンクラブ」のほか、nepros(ネプロス)の開発秘話を毎月お届けする「nepros square(ネプロススクエア)」を配信中です。

もっとKTC! 最新記事

もっとKTC!カテゴリー別

年別アーカイブ