1. Top
  2. もっとKTC!
  3. 【KTCトリビアクイズ その26 一番古い工具は? 解答編】

もっとKTC!

日頃のお仕事や愛車のメンテナンスシーンだけでなく、もっといろんなKTCを、もっとたくさん楽しんでいただきたい!そんな思いを込めまして「もっとKTC!」をお送りいたします。
公式Facebookページ:https://www.facebook.com/kyototool
公式Twitterアカウント:https://twitter.com/kyototool

【KTCトリビアクイズ その26 一番古い工具は? 解答編】

KTCトリビアクイズ 解答編 2017/09/19

元記事(2017年09月19日投稿)

沢山のコメントありがとうございます。引っかけに引っかかってくださった方も多くて、中の人は連休中、皆さんの解答を眺めながらニヤニヤしていました。それでは解答です。

- - - - - - - - - -

答えは①の木柄ドライバになります。

発売時期は以下の通りです。

 ①木柄ドライバ(PD-2)……1967年発売
 ②バンド型オイルフィルタレンチ(FF-8095)……1980発売
 ③セラミックスクレーパー(KZ4-18)……1992年発売

木柄ドライバ(PD-2)はKTCのドライバのラインナップの中で最も古いものです。1967年発売としましたが、それより以前から別品番で販売していました。創業間もない頃から現在まで、品番や仕様などマイナーチェンジを繰り返しながら販売し続けている、半世紀を超える超ロングセラーです。

③のセラミックスクレーパーは引っかけです。ステンレスのスクレーパーは①の木柄ドライバとほぼ同時期に出ましたが、先端がセラミックチップのKZ4は割と新しい(といっても20年以上前ですが)モデルです。セラミックの包丁やハサミなどが普及し始めたのは1980年代後半頃でしたね。

21730792_1528086103901888_823272133381257110_n

木柄ドライバは以前、Facebookの「社員イチオシ工具」でも取り上げたことがあるので、良かったらそちらもご覧ください。

▼社員イチオシ工具【Vol.2】木柄ドライバ
https://ktc.jp/facebook/398

▼木柄ドライバ クロス貫通タイプ(Webカタログ)
http://bit.ly/ktc134

▼木柄ドライバ マイナス貫通タイプ(Webカタログ)
http://bit.ly/ktc135

▼過去のトリビアクイズ(Facebookアーカイブ)
https://ktc.jp/facebook/facebookcategory/facebook-quiz?post_type=facebook

メールアイコンKTCメールマガジンに登録

KTCの最新情報をお届けする「KTCファンクラブ」のほか、nepros(ネプロス)の開発秘話を毎月お届けする「nepros square(ネプロススクエア)」を配信中です。

もっとKTC! 最新記事

もっとKTC!カテゴリー別

年別アーカイブ