1. Top
  2. もっとKTC!
  3. もうひとつのラグビー日本代表!

もっとKTC!

日頃のお仕事や愛車のメンテナンスシーンだけでなく、もっといろんなKTCを、もっとたくさん楽しんでいただきたい!そんな思いを込めまして「もっとKTC!」をお送りいたします。
公式Facebookページ:https://www.facebook.com/kyototool
公式Twitterアカウント:https://twitter.com/kyototool

もうひとつのラグビー日本代表!

KTCチア部 2015/12/19

元記事(2015年12月19日投稿)

今年の顔とも呼べる五郎丸選手をはじめとしたラグビーワールドカップ日本代表選手の大活躍で、一気に人気の高まったラグビーですが、本当に感動的な試合を楽しませて頂きましたよね。

セブンズと呼ばれる7人制ラグビーはご存知ですか?
ラグビーは通常15人で行うものですが、セブンズは7人で競技を行います。次回の2016年のリオ五輪から正式種目に決定し、日本代表は男女そろって出場権を獲得しました。

さらにもうひとつ!
パラリンピック種目のひとつであるウィルチェアラグビー日本代表チームもまた、リオ大会への出場権を獲得したことはご存知でしょうか?

ウィルチェアーラグビーは、四肢麻痺者等(頸髄損傷や四肢の切断、脳性麻痺等で四肢に障害を持つ者)が、チーム・スポーツを行なう機会を得るために、1977年にカナダで考案され、欧米では広く普及している車いすによる国際的なスポーツです。1996年のアトランタ・パラリンピックにデモンストレーション競技として初登場し、2000年のシドニーパラリンピックからは公式種目になりました。

日本ではアトランタ・パラリンピック後の1996年11月に正式に競技が紹介され、1997年4月に連盟が設立されました。そして、現在、競技の国内普及と、パラリンピックや世界選手権等の国際大会でのメダル獲得を目標に活動を行っています。

(以上、日本ウィルチェアーラグビー連盟Webサイトより)

パラリンピック出場権を獲得したでけでなく、なんと世界ランキング3位なんですよ。すごくないですか?
是非皆さんで応援しましょう。
このウィルチェアラグビーの第17回日本選手権大会が、12月18日(金)、19日(土)、20日(日)の三日間、千葉ポートアリーナで開催されています。
すごい迫力ですよ。見ごたえのあるスポーツです。
会場で迫力ある競技を実感してください。

そんなウィルチェアーラグビー競技用車椅子のメンテナンスシーンでも、KTCの工具をご利用頂いています。
写真は、日本代表チームメカニックの三山慧さん (株式会社テレウス)さんの修理サポートブースの様子です。
競技の安全面はもちろんこと、選手の皆さんが高いパフォーマンスを発揮できるよう支えていければと考えています。
12356662_996581030385734_935797990176157753_o
12356681_996580927052411_1357045471331316556_o

ウィルチェアラグビー日本代表
http://www.wrtj.jp/


日本ウィルチェアーラグビー連盟
・Webサイト:http://www.jwrugby.com/index.html
・Facebook :https://www.facebook.com/jwrugby/


株式会社テレウス
http://www.terreus.co.jp/


KTCブランドコンテンツ 「創るチカラ」
https://ktc.jp/brand/creation/index.html#creation4

メールアイコンKTCメールマガジンに登録

KTCの最新情報をお届けする「KTCファンクラブ」のほか、nepros(ネプロス)の開発秘話を毎月お届けする「nepros square(ネプロススクエア)」を配信中です。

もっとKTC! 最新記事

もっとKTC!カテゴリー別

年別アーカイブ