1. Top
  2. もっとKTC!
  3. パワーフィットについて

もっとKTC!

日頃のお仕事や愛車のメンテナンスシーンだけでなく、もっといろんなKTCを、もっとたくさん楽しんでいただきたい!そんな思いを込めまして「もっとKTC!」をお送りいたします。
公式Facebookページ:https://www.facebook.com/kyototool
公式Twitterアカウント:https://twitter.com/kyototool

パワーフィットについて

工具について 2015/05/16

パワーフィットとは

応力の集中を防ぐことでボルトの角を傷めにくく、レンチの薄肉化にも貢献する面接触形状のこと。

パワーフィット形状の種類

従来のレンチでは、ボルト・ナットの締め・緩めの際にボルト・ナットのエッジとレンチの内面が線接触していたため、応力が集中してボルト・ナットのエッジを痛め、なめてしまうことがありました。KTCが開発したパワーフィット形状では、ボルト・ナットとの接触を線から面に変え、応力の集中を防ぐことでボルト・ナットのエッジを傷めにくくし、より確実な締め付け・緩め作業が行えるようになりました。

応力解析 従来品、パワーフィット

理想的な面接触を実現した、nepros(ネプロス)のNパワーフィット形状

ネプロスブランドのレンチ類全アイテムおよびKTCブランドの主要アイテムについては、パワーフィット思想を昇華させ、接触面積をより大きくすることで理想的な面接触を実現するNパワーフィット形状を採用しています。また、パワーフィット形状は口径側(六角・十二角形状)だけでなく、ソケットレンチなどの差込角側(四角形状)にも採用(※)され、レンチの強度アップや薄肉化に貢献しています。

  • ※一部の製品を除きます。


※KTCのカタログでは、パワーフィットを採用している製品にはこのアイコンがついています。

メールアイコンKTCメールマガジンに登録

KTCの最新情報をお届けする「KTCファンクラブ」のほか、nepros(ネプロス)の開発秘話を毎月お届けする「nepros square(ネプロススクエア)」を配信中です。

もっとKTC! 最新記事

もっとKTC!カテゴリー別

年別アーカイブ