1. Top
  2. もっとKTC!
  3. 作業範囲が広がる左右非対称設計 - ネプロス ハーフムーンレンチ

もっとKTC!

日頃のお仕事や愛車のメンテナンスシーンだけでなく、もっといろんなKTCを、もっとたくさん楽しんでいただきたい!そんな思いを込めまして「もっとKTC!」をお送りいたします。
公式Facebookページ:https://www.facebook.com/kyototool
公式Twitterアカウント:https://twitter.com/kyototool

作業範囲が広がる左右非対称設計 - ネプロス ハーフムーンレンチ

製品特集 2017/02/28

002

ネプロスのハーフムーンレンチは、左と右で柄部分のRが異なる、オリジナルの非対称設計を採用。例えば10✕12と12✕14を比べてみると、同じ12mmでも形状が異なることがわかります。

この異なるRを使い分ければ、振り角が限られた狭い場所での作業範囲が広がるのです。

ハーフムーンレンチのラインナップは「8×10」「10×12」「12×14」「13×15」「14×17」「16×18」の6アイテムですが、異なるRを持つサイズは使用頻度の高い10mm、12mm、14mmのみです。

異なるRを組み合わせることで、作業範囲が広がります。
003

障害物がBのイチにある場合は、Rの大きい方(左図)、Aの位置にある場合はRの小さい方(右図)を使うと、ボルト・ナットを回すのに最低必要な振角30°を確保できます。

製品紹介

ネプロス ハーフムーンレンチ(NMH2-0810~1618)

比較した製品KTC コンビネーションレンチ(MS2-032~46)

メールアイコンKTCメールマガジンに登録

KTCの最新情報をお届けする「KTCファンクラブ」のほか、nepros(ネプロス)の開発秘話を毎月お届けする「nepros square(ネプロススクエア)」を配信中です。

もっとKTC! 最新記事

    ラチェットハンドルのメンテナンスについて

    丈夫そうに見えるラチェットハンドルも、実は消耗品。おかしいなと感じたら、無理に使用せずメンテンナスしてください。 動きが悪くなったら潤滑油を塗布 砂やゴミのかみこみ、水分の侵入による錆の発生などが原因で、ラチェットの動き […] …続きを読む

    常識にとらわれない使い方はいかが?
    常識にとらわれない使い方はいかが?

    世の中に決まり事があるように、工具の世界にも決まり事があります。 今回紹介する工具ケースでは、一旦常識から外れて、自分好みに仕立ててみませんか? 工具ケースと言えば、スパナやドライバーといった工具を入れるのが普通ですよね […] …続きを読む

    チェスト(SKX0213シリーズ)工具セット
    チェスト(SKX0213シリーズ)工具セット

    KTC ファンクラブメルマガ読者のみなさまから、おすすめ製品の気に入ったところ、気に入らなかったところをレビューいただきました。 製品名 チェスト(SKX0213シリーズ)工具セット 品番 SKX0213 ほか 投稿者 […] …続きを読む

    秋の漆 秋晴れの青
    秋の漆 秋晴れの青

    京都の四季、春・夏・秋・冬の季節をイメージした「ネプロス 漆ラチェットハンドル 春夏秋冬シリーズ」は、季節ごとのテーマを漆グリップの色と同梱の栞から感じていただくことができます。     秋の色は青。   秋高し 晴れの […] …続きを読む

    工具セット(両開きメタルケースタイプ)[56点]
    工具セット(両開きメタルケースタイプ)[56点]

    KTC ファンクラブメルマガ読者のみなさまから、おすすめ製品の気に入ったところ、気に入らなかったところをレビューいただきました。 製品名 工具セット(両開きメタルケースタイプ)[56点]/ケースEK-10A工具セット(両 […] …続きを読む

もっとKTC!カテゴリー別

年別アーカイブ