1. Top
  2. もっとKTC!
  3. 【ソケット その2】

もっとKTC!

日頃のお仕事や愛車のメンテナンスシーンだけでなく、もっといろんなKTCを、もっとたくさん楽しんでいただきたい!そんな思いを込めまして「もっとKTC!」をお送りいたします。
公式Facebookページ:https://www.facebook.com/kyototool
公式Twitterアカウント:https://twitter.com/kyototool

【ソケット その2】

製品特集 2012/12/21

元記事(2012年12月21日投稿)

前回の投稿(製品紹介:ソケット)に引き続き、ソケットの面白ネタをご紹介します。
(マニアックなネタが続いてしまってすいません・・・。)
262676_479850708725438_174236108_n
「ソケット」と呼ばれるボルト・ナットをしめたり、ゆるめたりする工具ですが、それ自体では工具として成立せず、必ずソケットを回すため駆動工具(ラチェットハンドルやスピンナハンドル等)が必要です。
ソケットには、ボルト・ナットを回すための六角または十二角形状の口径と呼ばれる部分と、駆動工具類と組み合わせるための四角い差込角があり、必要な大きさや締め付ける”ちから(トルク)”で使い分けを行います。 ソケットもさまざまな種類があり、

最小口径のものですと、
品番B2-032
口径3.2mm
差込角6.3sq.(四角対辺6.35mm)
サイズ全長16mmx直径12mm
重量9g
小売参考価格\660
最大口径のものですと、
品番B50-100
口径100mm
差込角25.4sq.(四角対辺25.4mm)
サイズ全長130mmx直径131.5mm
重量5200g
小売参考価格\68,300
となっております。イメージできますか?
価格比は【100倍以上】
重量比はなんと、【570倍以上】もあるんです。

身近な物で比較すると、
「ソラマメ vs スイカ(Mサイズ)」
っという感じでしょうか?

ど~にもイメージできない方は、実物が展示されておりますので一度、「ものづくり技術館」に来てみませんか?
「KTCものづくり技術館」は、事前にご予約いただければ無料で入館・見学が可能です。詳しくはこちらをご覧ください。
https://ktc.jp/brand/museum-west/

メールアイコンKTCメールマガジンに登録

KTCの最新情報をお届けする「KTCファンクラブ」のほか、nepros(ネプロス)の開発秘話を毎月お届けする「nepros square(ネプロススクエア)」を配信中です。

もっとKTC! 最新記事

もっとKTC!カテゴリー別

年別アーカイブ