1. Top
  2. ニュースリリース
  3. 「サイドスリップボードセット」ATG9012新発売

ニュースリリース

このページに掲載されている情報は、本ニュースリリースが発行された時点のものです。
価格・仕様・サイズ・カラー・セット入組内容等は、製品発売後に変更される可能性があります。
(表示価格に消費税は含まれておりません。)

製品情報 2017/03/28

KTC 京都機械工具株式会社

「サイドスリップボードセット」ATG9012新発売

KTC(京都機械工具株式会社)は2017年3月より、「サイドスリップボードセット」ATG9012を発売いたしました。

サイドスリップとは「タイヤの横滑り量」のことであり、車検時には必ずサイドスリップテスタ(検査機器)を用い、タイヤが1m前進したときに何㎜横に滑るかを測定します。KTCは車検場で実際に検査を行う前に、手軽にサイドスリップのチェックができる設置工事不要の簡易テスター「サイドスリップボード」を開発、販売していました。

今回発売した「サイドスリップボードセット」ATG9012は、既発売品である「サイドスリップボードセット」ATG92のサイドスリップチェック用メーターを両側につけ、左右のタイヤを同時にチェックできるようにしたものです。適用車種はタイヤ幅280mm以下の軽自動車から2tクラス貨物車まで。様々な車幅の車両に対応できるセパレートタイプで、ほとんどの乗用車をカバーできます。小売参考価格は183,000円です

No. 発売時期 小売参考価格
ATG9012 2017年3月 ¥183,000

製品写真

両開きケースセット用オプション
AGT9012
使用状態
使用状態

製品の詳細情報

製品の詳細はWebカタログをご覧下さい。

このリリースのURL http://ktc.jp/news/70971