1. TOP
  2. トルク管理 - TOP
  3. トルクレンチ選び方講座

トルクレンチ選び方講座

STEP1 ラインナップを知る

トルクレンチとは、ボルト・ナット等のねじ規定のトルク値で締め付けるための工具のこと。
ソケットと組み合わせて使用するタイプが一般的ですが、ドライバタイプやモンキタイプもラインナップしています。

プレセット型トルクレンチ

プレセット型トルクレンチ

あらかじめ設定したトルク値に達すると「カチッ」という音と手に軽いショックが伝わる。トルク設定は変更可能で、多目的に使用できる。

単能型トルクレンチ

単能型トルクレンチ

特定の作業に向けてあらかじめトルク値が設定されているトルクで、設定トルク値の変更ができず、目盛もついていません。KTCでは自動車のホイールナット専用トルクレンチがそれにあたります。

ダイヤル型トルクレンチ

ダイヤル型トルクレンチ

ダイヤルの目盛と針により、締め付けの変化と結果を表示。左右方向での測定が可能。検査・測定に使いやすい。

デジラチェ

デジラチェ

デジタルでトルク値表示。設定トルク値に達すると音と光で知らせる。左右両方向の測定が可能で、単位換算など機能が豊富。

デジラチェ[メモルク]

デジラチェ[メモルク]

デジラチェに測定データを記録しパソコンに転送できる機能を追加。品質管理等、作業記録が必要な作業全般に対応。

クレコ ナットランナー

クレコ ナットランナー

自動でねじの回転角度とスピード、締め付けトルク値を最適にコントロール。ポカ除けや履歴管理が高精度で実現可能。

cleco

ktc

Clecoは、2010年7月に設立されたAPEX TOOL GROUPのコードレス・有線DCツール、コントローラ等により、締め付け作業を最適にコントロールする事が出来る製品群を有するブランドです。
KTCは、APEX TOOL GROUPと2012年8月より業務提携を行い、同社が保有するClecoブランド製品、コードレス・有線DCツール、コントローラ、アクセサリ類を日本国内にて販売を行っております。

Cleco製品ラインナップにつきましては APEX TOUL GROUPのWebサイトをご参照ください。
http://www.apextoolgroup.com/

STEP2 作業内容を確認する

使用目的は組付作業なのか、それとも検査・測定なのか?設定トルク値の変更が必要か?記録を残す必要はあるのか?まずはトルクレンチの種類とそれぞれの特長をしっかり理解しましょう。

トルクレンチのタイプ別特長一覧

作業 手動 動力
機械式 デジタル式
プレセット型 ダイヤル型 デジラチェ メモルク クレコ
連続作業 ライン生産における単一トルク値での連続作業 等
汎用性 作業や測定物ごとにトルク値を変更する必要がある場合
締め付け結果確認と検査 測定結果を表示でき、締め付けトルク値の検査やオーバートルクを管理しやすい ×
測定精度 作業者のレベルにかかわらず作業結果のバラつきがない
作業履歴記録 作業結果が記録でき、履歴が追える × × ×
システム連携 生産・品質管理システムとの連携や作業手順・指示が確認できる × × ×
導入費用 導入にかかる初期費用
特長 あらかじめ設定したトルク値に達すると「カチッ」という音と手に軽いショックが伝わる。トルク設定は変更可能で、多目的に使用できる。 ダイヤルの目盛と針により、締め付けの変化と結果を表示。左右方向での測定が可能。検査・測定に使いやすい。 デジタルでトルク値表示。設定トルク値に達すると音と光で知らせる。左右両方向の測定が可能で、単位換算など機能が豊富。 デジラチェに測定データを記録しパソコンに転送できる機能を追加。品質管理等、作業記録が必要な作業全般に対応。 自動でねじの回転角度とスピード、締め付けトルク値を最適にコントロール。ポカ除けや履歴管理が高精度で実現可能。

STEP3 機能を検討する

ここからは各モデルの特長をもう少し詳しく見ていきましょう。KTCのデジタル式トルクレンチはプレセット型とダイヤル型の機能を合わせ持っています。動力式のクレコは、締め付け作業を最適にコントロールできます。

デジラチェ

トルク表示

記録する

高精度

カスタマイズ

連続作業

デジラチェ

軽快な操作性、デジタル表示による高精度なトルクコントロール機能を備えたデジタル式トルクレンチ。産業用機械、分析機器、自動車など各種製造業から、建築・土木・エンジニアリング、各種メンテナンス等、あらゆるトルク管理シーンに使用可能です。

トルク値の変化を音と光と表示で管理

締め付けトルク値を数値で確認でき、設定トルク値を大型LEDランプとブザー音でお知らせします。測定精度はISO基準(±4%)をクリア。

熟練者でなくても高精度トルク測定

複数のセンサでグリップにかかる操作荷重を正確に感知し分析することにより、精度の高い測定が可能になりました。

多様な作業シーンに対応する豊富なヘッドバリエーション

ラチェットヘッドタイプ
ラチェットヘッドタイプ
モンキタイプ
モンキタイプ
ヘッド交換式
ヘッド交換式
ドライバタイプ
ドライバタイプ

急な雨でも安心作業!

屋外作業や水回りのトルク管理を安心して行える「保護カバー」もラインナップ(別売)。

プレセット型トルクレンチ

トルク表示

記録する

高精度

カスタマイズ

連続作業

プレセット型トルクレンチ

音とショックで締め付け完了を確認

あらかじめ設定したトルク値に達すると「カチッ」という音とともに軽いショックが手に伝わり、締め付け完了が確認できます。連続作業や目盛の読み取りが困難な場所で使用する時に効果を発揮します。トルク値の設定変更も可能で、多目的に使用できます。

トルク設定目盛とロックリング
トルク設定目盛とロックリング

ダイヤル型トルクレンチ

トルク表示

記録する

高精度

カスタマイズ

連続作業

ダイヤル型トルクレンチ

数値を読みながら作業ができる

締め付けトルク値が表示され、作業者が数値を読みながら作業を行えます。置針式のため測定値の読み取りが容易で、左右両方向の測定が可能です。

見やすいダイヤル型目盛
見やすいダイヤル型目盛

デジラチェ[メモルク]

トルク表示

記録する

高精度

カスタマイズ

連続作業

デジラチェ メモルク

デジラチェに作業履歴を自動的に「記録」する機能を付加。作業記録(データ)を無線またはUSBでパソコンに転送、計測結果を品質管理記録や保全記録として活用できます。作業履歴を残す確かな「管理」が信頼性の向上やリスク回避につながります。

エントリー版

8種の履歴項目データを自動的に残せる

作業日時、測定トルク値、目標値、回転方向(右・左)、合否判定、上限値、下限値など測定結果データを自動的に記録が可能です。

測定結果を出力できる

記録された測定結果データはパソコンに転送してCSV形式で出力が可能。管理記録としてパソコンなどで活用することができます。

※エントリー版:標準ソフトウェアでの作業結果の履歴管理が可能です(ソフトウェアのカスタマイズ不可)。

プロ版

作業工程の“可視化”を実現

作業記録端末としてデジラチェ[メモルク]を導入することで、作業工程における“イノベーション”を実現します。

作業者

作業者

  • 作業開始日時
  • 作業トルク値
  • 作業完了日時 など

 ⇒ リアルタイムに情報出力

作業者用モニター

作業者用モニター

  • 作業マニュアル
  • 作業手順
  • トルク値 など

作業情報
社内業務管理システム

社内業務管理システム

  • 作業記録
  • 品質記録
  • 情報解析 など

管理情報
管理者

管理者

  • 作業状況モニター
  • タクトタイム管理
  • 進捗管理
  • 段取り管理 など

※プロ版:お客様のニーズに対応する、ソフトウェアのカスタマイズが可能です(カスタマイズは別途お見積もりとなります)。

Cleco

トルク表示

記録する

高精度

カスタマイズ

連続作業

Cleco

Cleco

「安全」で「高精度」な締め付け作業のためのトータルソリューション

クレコ電動ナットランナー LIVEWIREシリーズは、バッテリー駆動する無線通信式ナットランナーです。
確実なトルクコントロールを実現するトランスデューサー搭載で、高精度なトルク管理はもちろん、高解像度レゾルバ(回転角センサ)搭載により、角度法締め付けも行えます。さらに、サーボモーターによる速度パターンが設定でき、用途に応じた回転速度もコントロール可能。作業者のスキルによらず、確実で高精度の締め付け作業が連続して行えます。
無線接続されるグローバルコントローラーにはリアルタイムで締め付け作業結果が記録され、品質管理に欠かせないトレーサビリティーが容易になります。
グローバルコントローラー1台で、コードレスハンドナットランナーを16本コントロールでき、システム全体のコストを削減できるのはクレコだけです。

※ナットランナーとは … トルク値・角度をセンサで計測しながら、締め付けプログラムに従って、自動でねじの締め付けができる電動工具です。

Cleco製品ラインナップにつきましては APEX TOUL GROUPのWebサイトをご参照ください。
http://www.apextoolgroup.com/

STEP4 測定範囲を確認する

トルクレンチは測定トルク値の大きさによって様々なサイズが設定されています。
機種選定の目安としては、トルクレンチの測定範囲の70%以内に作業対象のボルト・ナットの規定締め付けトルク値が収まる機種を推奨します。

機種選定絞りこみ

製品/シリーズ
タイプ/差込角
データ範囲
タイプ/差込角 品番 測定単位 測定範囲 cN・m 製品情報ページヘ
N・m
■デジラチェ(GEK・GLKシリーズ)

※メモルクシリーズの測定範囲は、デジラチェシリーズと同様となります。

ドライバタイプ GLK060 cN・m 12 ~ 60 製品情報ページへ
ドライバタイプ GLK250 cN・m 50 ~ 250 製品情報ページへ
ドライバタイプ GLK500 cN・m 100 ~ 500 製品情報ページへ
6.3sq. GEK030-R2 N・m 6 ~ 30 製品情報ページへ
9.5sq. GEK030-C3A N・m 2 ~ 30 製品情報ページへ
9.5sq. GEK030-C3 N・m 6 ~ 30 製品情報ページへ
9.5sq. GEK060-R3 N・m 12 ~ 60 製品情報ページへ
9.5sq. GEK085-R3 N・m 17 ~ 85 製品情報ページへ
12.7sq. GEK085-R4 N・m 17 ~ 85 製品情報ページへ
12.7sq. GEK135-R4 N・m 27 ~ 135 製品情報ページへ
12.7sq. GEK200-R4 N・m 40 ~ 200 製品情報ページへ
モンキタイプ GEK085-W36 N・m 17 ~ 85 製品情報ページへ
モンキタイプ GEK135-W36 N・m 27 ~ 135 製品情報ページへ
モンキタイプ GEK200-W36 N・m 40 ~ 200 製品情報ページへ
ヘッド交換式 GEK040-X13 N・m 8 ~ 40 製品情報ページへ
ヘッド交換式 GEK085-X13 N・m 17 ~ 85 製品情報ページへ
■プレセット型トルクレンチ(CMPBシリーズ)・トルクドライバ(GDPシリーズ)
ドライバタイプ GDP-080 cN・m 16 ~ 80 製品情報ページへ
ドライバタイプ GDP-200 cN・m 40 ~ 200 製品情報ページへ
ドライバタイプ GDP-450 cN・m 90 ~ 450 製品情報ページへ
6.3sq. CMPB0152 N・m 3 ~ 15 製品情報ページへ
9.5sq. CMPB0253 N・m 5 ~ 25 製品情報ページへ
9.5sq. CMPB0503 N・m 10 ~ 50 製品情報ページへ
9.5sq. CMPB1003 N・m 20 ~ 100 製品情報ページへ
12.7sq. CMPB0504 N・m 10 ~ 50 製品情報ページへ
12.7sq. CMPB1004 N・m 20 ~ 100 製品情報ページへ
12.7sq. CMPB2004 N・m 40 ~ 200 製品情報ページへ
12.7sq. CMPB3004 N・m 60 ~ 300 製品情報ページへ
19.0sq. CMPB8006 N・m 150 ~ 800 製品情報ページへ
25.4sq. CMPB8008 N・m 150 ~ 800 製品情報ページへ
■ダイヤル型トルクレンチ(CMDシリーズ)
6.3sq. CMD0091 N・m 1.8 ~ 9 製品情報ページへ
9.5sq. CMD0172 N・m 3.5 ~ 17.5 製品情報ページへ
9.5sq. CMD0282 N・m 6 ~ 28 製品情報ページへ
9.5sq. CMD072 N・m 14 ~ 70 製品情報ページへ
12.7sq. CMD143 N・m 30 ~ 140 製品情報ページへ
12.7sq. CMD243 N・m 50 ~ 240 製品情報ページへ
12.7sq. CMD353 N・m 70 ~ 350 製品情報ページへ
19.0sq. CMD484 N・m 100 ~ 480 製品情報ページへ
19.0sq. CMD804 N・m 160 ~ 800 製品情報ページへ
25.4sq. CMD805 N・m 160 ~ 800 製品情報ページへ