特注品ソリューション

自動車整備から建築、住宅工事などで、特注品ツールにより
作業の安全性向上と作業時間の大幅短縮が実現できる現場は数多くある。
KTCはお客様のニーズに応じて、特注品ツールの仕様策定・設計を行い、
受注開発(ETO:engineer to order)でお応えする。

お客様仕様によるカスタム製品供給

サイクルショップでお客様が安心できる付加価値として提供

課題

  • 自転車の組立ては、安全のためにトルク管理が重要である。
  • 中でもロードレーサータイプなどの高級車では、カーボンフレームやアルミフレームの採用が増え、締め過ぎると車体が傷むため、デリケートなトルク管理ができるトルクレンチのニーズがお客様の中でも高まった。

解決提案

  • トルクの管理ができるカスタム製品を供給した。
  • 店舗での組立てにも使用するようにした。

導入効果

  • お客様からの信頼度が向上した。
  • ロードレーサーのお客様からは先進的な取り組みをしているショップとして認知された。

特注ツール&パーツの製造技術

一貫生産体制ときめ細かな品質保証で様々な金属加工のニーズにご対応

多様な塑性加工から熱処理、表面処理はもちろん、金型設計、試作評価、量産、品質検査体制を含めた、多彩な金属加工と製品開発に対応するソリューションをご提供。ツール部品はもちろん、金型製作、表面処理などの加工単体のご依頼など、お客様のご要望にお応えする最適なご提案をしている。

精密鋳造

異形状や三次元曲面。
あらゆる精密部品を可能に

ロストワックス製法は様々な材料の使用を可能にし、異形状や三次元曲面など複雑な形状を自由につくることができる技術。コストダウン、多品種小ロット生産のご要望から、ロボット部品、航空機部品など最先端のモノづくりのご依頼までご対応。

型費が安く、複雑な形状、
様々な素材に対応/小ロット対応

焼結冷間鍛造

高強度で複雑形状を可能に

金属粉末を成形、焼結後さらに冷間鍛造することで、複雑な形状を実現しながら溶製材と同等の高強度を実現する新技術。

高強度/複雑な形状に対応/
歩留まりはほぼ100%/省エネ・省資源

冷間鍛造

常温成形で高精度を実現

材料ロスが少なく格段に速い加工スピードで高い加工精度を実現することで、生産効率が上がりコストダウンに繋げることが可能。

高い加工精度/材料ロスが少ない/生産効率が高い

熱間鍛造

加熱鍛造することで高強度に

熱を加えることで軟らかくしてから鍛造するため、変形抵抗が少ない。また、金属を加熱鍛造することで、製品強度が向上。

変形抵抗が少ない/強度が向上/自由度が高く、安価

プレス・機械加工

豊富な加工設備でニーズに対応

プレスによる曲げや打抜き、マシニングセンタやNC旋盤による切削加工等、他の加工方法と組み合わせて、用途、精度、コスト等お客様のご要望に対して最適な加工方法をご提案すると共に、様々な加工ニーズにご対応。

熱処理

硬度、性質を自在にコントロール

熱したり冷やしたりする温度とタイミングを調整することで、製品の用途に合わせて、硬さや粘りを最適にコントロール。

組織を均一安定/柔らかく/硬く/強靭に

表面処理

高級感や質感を演出し酸化を防止

ニッケルめっきやクロムめっきなど、目的に合わせた表面処理を行い、耐食性や耐摩耗性を向上させると共に、高級感や質感を演出。

耐食性向上/耐摩耗性向上/装飾性向上