1. Top
  2. ニュースリリース
  3. 独自の先端形状でバツグンの作業性を実現!「ヘッドライト光軸調整レンチ(ラチェットタイプ)」ADR10新発売

ニュースリリース

このページに掲載されている情報は、本ニュースリリースが発行された時点のものです。
価格・仕様・サイズ・カラー・セット入組内容等は、製品発売後に変更される可能性があります。
(表示価格に消費税は含まれておりません。)

製品情報 2017/02/09

KTC 京都機械工具株式会社

独自の先端形状でバツグンの作業性を実現!「ヘッドライト光軸調整レンチ(ラチェットタイプ)」ADR10新発売

KTC(京都機械工具株式会社)は2017年2月より、自動車等のヘッドライトの光軸調整作業に特化した「ヘッドライト光軸調整レンチ(ラチェットタイプ)」ADR10 を発売いたしました。

自動車の車検時において、前照灯(ヘッドライト)の検査は走行用前照灯(ハイビーム)で行っていましたが、平成27年9月1日から、平成10年9月1日以降に製作された自動車については原則すれ違い用前照灯(ロービーム)での検査に移行されました。またヘッドライトの多様化により、光軸調整機構が奥まった個所に位置し、サービスホールが狭く深くなる傾向にあります。このような環境の変化により、光軸調整作業における作業者の負荷は高まっていました。

今回発売した「ヘッドライト光軸調整レンチ(ラチェットタイプ)」ADR10 は、光軸調整作業における作業負荷を軽減し、安全、快適で能率的・効率的な作業を実現する専用工具です。先端形状はプラスねじに使用する一般的なドライバより先端が広がった独自形状を採用し、周辺パーツを傷つけるリスクを削減、ガタつきや空回りを抑えた確実な作業が可能になりました。軸は先端部がφ6、中間部がφ5の独自フォルムを採用し、調整機構が奥まった個所にあるためサービスホールが深く狭い車両にもストレスなく作業ができます。コンパクトで手に馴染むグリップはラチェット機構を内蔵し、調整量が大きい車両での作業負荷を低減します。また、グリップ部と軸部は分離可能なためコンパクトに収納できます。

「ヘッドライト光軸調整レンチ(ラチェットタイプ)」ADR10の小売参考価格は4,280円です。また、補給部品として、「ヘッドライト光軸調整レンチ(ロングビット)」(小売参考価格 3,500円)と「ラチェットグリップ」(小売参考価格 1,300円)を設定しています。

※本製品は光軸調整専用レンチです。ドライバとして使用しないでください。ドライバとしてねじ等に使用すると本体またはねじが破損する恐れがあります。

No. 品名 発売時期 小売参考価格
ADR10 ヘッドライト光軸調整レンチ(ラチェットタイプ) 2017年02月 ¥4,280
ADR10-010 ヘッドライト光軸調整レンチ(ロングビット) 2017年02月 ¥3,500
ADR10-020 ラチェットグリップ 2017年02月 ¥1,300

製品写真

ADR10使用状態
使用状態
先端形状比較
独自の先端形状(左:No.2ドライバ、右:ADR10)
使用状態比較
使用状態比較(左:No.2ドライバ、右:ADR10)
深く狭いサービスホールでの使用状態
深く狭いサービスホールの車両にも有効

製品詳細情報

製品の詳細は製品チラシ(PDFファイル)をご覧下さい。

このリリースのURL http://ktc.jp/news/70483