1. Top
  2. もっとKTC!
  3. 【なるほど!工具ノート その29:上級者向けだと思っていただけど… 実は便利な工具!】

もっとKTC!

日頃のお仕事や愛車のメンテナンスシーンだけでなく、もっといろんなKTCを、もっとたくさん楽しんでいただきたい!そんな思いを込めまして「もっとKTC!」をお送りいたします。
公式Facebookページ:https://www.facebook.com/kyototool
公式Twitterアカウント:https://twitter.com/kyototool

【なるほど!工具ノート その29:上級者向けだと思っていただけど… 実は便利な工具!】

なるほど!工具ノート 2017/07/28

元記事(2017年7月28日投稿)

こんにちは、みなさまいかがお過ごしですか。長期で休載をさせていただき、申し訳ございませんでした。休載中にも、いろんな工具に関するなるほどを見つけたので、またノートにまとめて行きたいと思います。

以前にウォーターポンププライヤでねじを回す現場を目撃し、とても驚いていた私ですが、上司とこんな話をしました。「ウォーターポンププライヤって名前も見た目もいかついから、使う気にならなかったけど、結構便利ですね。」「見た目はとっつきにくいけど、実は初心者にこそおすすめしたい工具って色々あるよ。例えば、ロッキングプライヤとかね。」「そういえば、ロッキングプライヤも機能は知っているものの、あまり使ったことがありません。」ロッキングプライヤは、物をつかんだ状態で固定(ロック)することができるプライヤです。ただ、見た目がいかつく操作も難しそうなので、使ったことがありませんでした。工具の食わず嫌い(日本語が変な感じですが)を治したいと思っていた私は、ロッキングプライヤと一般的なコンビネーションプライヤを使い比べてみることにしました。

身近に適当な相手物がなかったので、廃材置き場から大き目のお菓子の缶を拾ってきて使うことにしました。プライヤでつかむ、持ち上げる、曲げる…… 色んな使い方で比較してみるとその差は一目瞭然でした。つかむ作業が楽だったのはコンビネーションプライヤでした。しかし、持ち上げる、曲げるなど別の作業を組み合わせると、握りながら作業しなければならない為、思っていた以上に力加減が難しく、徐々に口が開いてきてしまいます。そのうちに手が疲れて作業どころではなくなってしまいました。一方でロッキングプライヤは、慣れるまでは固定が難しいものの、対象物を自力で保持してくれる為、口が途中で開くことなくつかむ以外の動作に専念することができました。力加減が分からないような作業に慣れていない人や力が弱い人にこそ、おすすめしたい工具ですね! ただ、ロック解除に時間がかかるので連続作業には向いていないなど弱点もあり、同じような作業でも毎回何の工具が適しているのか見極める必要がありそうです。

一見、使い方が難しそうな工具でも、特性を理解すれば意外と初心者におすすめなことがあるのですね。今回はそのなるほどをノートにまとめました。

この7月でなるほど!工具ノートは4周年を迎えることができました。本当にありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

▼ロッキングプライヤ類
http://bit.ly/ktc1723

▼工具ノートが本になりました!
「なるほど! 工具ノート ~ねじを回す工具編~ 」
http://ktcos.jp/products/yg-109.html

▼なるほど! 工具ノートのページはこちら
http://ktc.jp/naruhodo

170223

新着情報

もっとKTC!カテゴリー別

年別アーカイブ