1. Top
  2. 製品情報
  3. Webカタログ 製品カテゴリー別インデックス
  4. 自動車専用ツール
  5. 原動機
  6. ホースクリッププライヤ(スタンダードタイプ)

Webカタログ

現在発売中のネプロスブランドおよび
KTCブランド全アイテムの製品情報をご覧いただけます。

自動車専用ツール

原動機

ホースクリッププライヤ(スタンダードタイプ)

AE931

基本情報

※クリックで画像が拡大します

  • ホースクリッププライヤ(スタンダードタイプ)
  • ホースクリッププライヤ(スタンダードタイプ)
  • ホースクリッププライヤ(スタンダードタイプ)
  • ホースクリッププライヤ(スタンダードタイプ)

  • ホースクリッププライヤ(スタンダードタイプ)
  • ホースクリッププライヤ(スタンダードタイプ)
  • ホースクリッププライヤ(スタンダードタイプ)
  • ホースクリッププライヤ(スタンダードタイプ)
  • i_new.png
No. 適用ホース外径 小売参考価格
AE931 NEW 10~47mm ¥4,980

●自動車の冷却系ホースを固定しているスプリング式ホースクリップの脱着作業専用工具です。
●ホース外径10~47mmに使用される板バネ式ホースクリップに使用可能。
●歯は碁盤目状の山形エッジなので、くわえたホースクリップが滑らず外れにくく、狭い所や奥まった所でも使用できます。
●歯部は台形形状で、縦・横・斜めと、あらゆる方向で使用できます。
●ホースクリップの締付圧が高まっている現在の車両状況に対応。レバー比を最適化し、先端がより大きく開き使いやすくなりました。
●パイプを避けてさらに奥まで作業できる「ホースクリッププライヤ(ショートベントタイプ) AE932 も設定しています。

作業例(目的別インデックス)

詳細情報

ホースクリッププライヤ
No. 適用ホース
外径
L e W1 W2 T B1 B2 ▼g
AE931 10~47 210 34.5 48 12 9 25 20 310
AE932 10~36 163 25 45 12 6 25 20 225
従来品比較

新製品(AE931)は従来品(AE92)からレバー比を見直し(右図参照)先端がより大きく開くようになりました。

口の開きが30mmで比較した場合、従来品(AE92)はグリップを約120mm開けなければならないため、片手での操作が困難でしたが、新製品(AE931)は約90mmですむため、片手で楽に作業できます。(下図参照)


従来品比較 AE931とAE932の比較

スタンダードタイプのAE931は、奥まった場所でも使いやすいロングノーズ形状。ショートベントタイプのAE932は、スタンダードタイプの AE931よりグリップ・歯部ともにコンパクト。先端35度の角度をつけることで、パイプやステーを避けて奥まで差し込み、作業が可能です。

寸法図 適用クリップ形状
適用クリップ形状

KTC メールマガジン無料配信中!

KTCの最新情報から、知っていると便利な工具情報などを毎月配信しています。

リンク