1. Top
  2. 製品情報
  3. 生産終了品カテゴリー別インデックス
  4. 収納具
  5. ローラーキャビネット・ワゴン類
  6. ローラーキャビネット(8段8引出し)

生産終了品の情報

現在生産が終了している製品情報をご覧いただけます。

収納具

ローラーキャビネット・ワゴン類

ローラーキャビネット(8段8引出し)

EKX-108

この製品は生産を終了しました。

この製品の後継機種、またはおすすめ製品

基本情報

※クリックで画像が拡大します

  • ローラーキャビネット(8段8引出し)

  • ローラーキャビネット(8段8引出し)
No. W×D×H 小売参考価格
EKX-108 740×680×1230 ¥220,000

グッドデザイン賞受賞商品

「EKX-108」は従来のカテゴリーを越えた新しいスタイルのローラーキャビネットです。日本の整備環境において収納具としてのキャビネットに求められているものを徹底的に研究し、あらゆる角度からメンテナンス作業の理想を追求しました。

日本人の平均身長から割り出した使いやすい高さ。メカニックの動きを分析し、実作業において最も使いやすい引出し3段に最適な機能を集約させた「アクティブコンソール」。引出しがひな壇状に開くことで一覧性を高めると同時に、重心を後方に持たせることで全開時の転倒を防ぐ、独創的な台形フォルム。キャビネットとチェストを一台に集約させ、余分な構造物を無くすことによる容積効率の大幅アップなど、数々の独創的な機能を盛り込み、デザインと機能性、安全性と機能性という相反する要素を高いレベルで両立させた製品です。

詳細情報

人間工学を追求した機能を集積したアクティブコンソール
アクティブコンソール
  • 作業中の立った状態での視線の高さ、アイレベルゾーンと、自然に手が伸ばせる角度と高さなどを統合。工具が最も見やすく、出し入れしやすい高さを830mm~1100mmに設定。この高さに最適な機能を集約したのがEKXの「アクティブコンソール」です。
  • ソリッドレッドにペイントされた本体上部の「アクティブコンソール」には3段の引出しを設定。上側2段には中間ストッパーを装備したダブルアクションスライドを採用。さっと引き出すとひな壇状になり、収納物がひと目で見渡せます。
アクティブコンソール

コンパクトながら収納力もアップ、使い勝手のいいワイド&ローボディ
  • キャビネットとチェストを一台に集約することで、余分な構造物が不要となり容積効率が大幅アップしました。
  • 日本人の平均身長(※)から割り出した低めの全高により、最上段の引出しでもアクセスが容易です。
  • 引出しのサイズは12.7sq.ロングスピンナハンドルなどの長尺ものが横方向に入る幅600mmのワイド設計。深さについても、12.7sq.ディープソケットを立てて収納できる4段目や、メタルケースに入った専用工具を立てて収納できる最下段など、実際に収納する工具に合わせて最適化されています。
従来品との収納容積比較
※日本人の平均身長出典:厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2005年度版)」

安全・快適のための工夫を随所に
4段同時にオープン可能なマルチオープンドロワー (業界初)
  • 1段目から3段目までの引出しは同時オープンが可能なフリーゾーン、4段目から8段目までの引出しは一段ずつしか開かないセーフティゾーンとしました。(右図参照)
  • 適切な重量バランス設計により、フリーゾーン3段+セーフティーゾーン1段の合計4段まで同時にオープンした状態でも安定した作業が可能です。
フリーゾーンとセーフティゾーン
ツーウェイロック&ロングホイールベースキャスター (業界初)
  • 安定感のあるφ126の硬質ゴムキャスターは、ダブルベアリング採用によりスムーズな動きです。
  • 前側の自在キャスターには車輪の回転だけでなく台座の旋回も同時にロックするツーウェイロック機構を採用し、安全性を高めました。
  • 前側キャスターの位置を本体外側にオフセットさせたロングホイールベース設計で安定性を向上させ、キャビネットの転倒を徹底的に防止します。
キャスターロック・ロック解除状態
オールロック連動型セーフティロック (業界初)
  • 全ての引出しを一つのカギで施錠できるオールロック機構と、引出しの重さによる転倒を防ぐため同時に二つ以上引き出せなくするセーフティロック機構。二つのロック機構を連動させ、一つのキーでコントロールできるようになりました。
  • ラッチ機構 不用意な引出しの飛び出しを防ぐラッチ機構のロックを全段に採用しました。
セーフティロック機構

独創的な台形フォルム (業界初)
  • 本体上部は独創的な台形フォルムを採用。引出しがひな壇状に開くことで一覧性を高めると同時に、重心を後方に持たせることで全開時の転倒を防ぎます。
台形フォルム
新発想の前後移動キャビネット (業界初)
  • ローラーキャビネットは左右に移動するというという既成概念を取り払い、壁面や隙間への移動が楽に行える「前後移動」を実現。縦方向に配置した2本の大型フロントハンドルにより、取り回しも容易です。
前後移動

こだわりを物語るディテール
 
エンブレムバー
フロントハンドル
トップカウンター
ベアリングレール
  エンブレム ハンドル トップカウンター ベアリングレール
 
高い質感を醸し出すアルミダイキャスト製のエンブレムバー。中央に施したカーボン調のエンブレムが使用者のステイタスを満たします。
握りやすさのためのこだわりを形にしたアルミダイキャスト製のフロントハンドル。プレス製では得られない質感とフィット感です。
パソコンやサービスマニュアルなどを置ける、仮置きスペースとしても使用可能。落下防止のリム付きです。
動きが滑らかなダブルサスペンション式ベアリングレールを全段に採用しました。

ローラーキャビネット(8段8引出し)D.PAT.
No. W H D1 D2 本体
容積
収納
容積
▼kg
EKX-108 740 1230 540 680 337L 208L 110
  • 仕切板×6枚、引出しマット×8枚

引出しサイズ
1~3段目 幅600 × 奥行325 × 高さ55
4段目 幅600 × 奥行420~445 × 高さ100
5~6段目 幅600 × 奥行420 × 高さ40
7段目 幅600 × 奥行420~445 × 高さ100
8段目 幅600 × 奥行420~445 × 高さ290
※4段目及び7~8段目の奥行きは、開口部と底面部でサイズが異なります。(右図参照)
寸法図
引出し開口部と底面部

注意
  • 使用前に必ず「取扱説明書」等をよくお読みください。